CASE

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎の施術内容

アトピー性皮膚炎でお悩みの方は、ぜひ鍼やお灸による治療と音響免疫療法をお試しください。
その方の体質に合ったツボを使って免疫の機能を正常化し、過度なアレルギー反応を抑えられるようにする治療を行っています。また音響免疫療法により体温を上げることで免疫機能が高まり皮膚を強くすることで改善が期待できます。当院で効果のでやすい症状の一つです。
アトピー性皮膚炎に関しては「何が何でも戦って早く治す」と意気込むのではなく、長い目でうまく付き合っていく、というゆとりを持った気持ちで向き合うことが大切だと当院では考えています。

アトピー性皮膚炎の症状

かゆみを伴う湿疹が体じゅうのいたるところにできるのがアトピー性皮膚炎の特徴です。皮脂の分泌量が少なくなっていて、角質層の水分を保つのが難しくなっているので、皮膚が乾燥しやすくバリア機能が低下しており、外部からの刺激に大変弱くなってしまっている状態です。
また、アレルギーを引き起こしやすい体質である場合も多く、良くなったり悪くなったりを繰り返すことが多いです。他にも皮膚の乾燥・角質化・腫れ・掻くと体液が出てしまう、皮膚が厚くなるといった症状が伴います。以前は大人になると症状が治まることが多かったのですが、近年では逆に大人になってから発症する例も増えています。

アトピー性皮膚炎の原因

アトピーの原因は実にさまざまで、明確に「これ」と言えるものはありません。大豆や卵・牛乳などの食物アレルギー・ホコリやダニ・花粉などによる環境アレルギー、ストレスによるアレルギー、そして遺伝的な要素にも大きな影響を受けます。しかもこれらの要因が複雑に絡み合っている場合が多いのです。

アトピー性皮膚炎の予防&対処法

アトピー性皮膚炎の症状には、基本的に医師による治療が欠かせませんが、ご自分で悪化原因を生活からできるだけ取り除くこと、適切なスキンケアを行い、皮膚のバリア機能をキープさせることも大切です。適切な治療と環境整備の両立に取り組んでみてください。

ページトップへ

WEB予約

クーポン