CASE

円形脱毛症

円形脱毛症の施術内容

円形脱毛症でお悩みの患者様に対し、鍼を使って、脱毛している部分を刺激し、さらに後頭部の経穴(ツボ)にも鍼を行って、頭皮の循環を改善して発毛を促進させるという施術を行います。
頭部にいくつも走行している経路と脱毛部位の関連性を見極め、患部に加えて患者様の体質に合わせて、音響免疫療法で全身の改善を血流をよくして頭部に栄養を届けれるようにしていきます。とくに単発型・多発型の円形脱毛症には音響免疫療法がおすすめです。
また、鍼灸治療を受けられる際にご注意いただきたいのが、度数の高いアルコールを飲まないこと、刺激物(辛い食べ物)を控えること、怒ったりイライラしたりしないように気持ちに余裕を持つことを心がけていただきたい、ということです。気にしすぎて思い悩むのはかえって逆効果になります。

円形脱毛症の症状

年齢や性別などは関係なく、誰にでも起こる可能性があるのが円形脱毛症の怖いところです。ある日突然、コインのような丸い形(もしくは楕円形)の脱毛が起こります。また、脱毛している部分のまわりの毛髪を引っ張ってみると、何の痛みもなく簡単に抜けてしまうことが多いです。
円形脱毛症には5つのタイプがあり、
【1】もっともポピュラーな単発型円形脱毛症
【2】脱毛が2ヶ所以上にみられる多発型円形脱毛症
【3】タイプが2つに分けられる多発融合型円形脱毛症
【4】全ての頭髪が抜け落ちる全頭脱毛症
【5】頭髪以外の体毛もすべて抜け落ちる汎発型脱毛症
があります。

円形脱毛症の原因

そもそも円形脱毛症とは、ある日突然円形や楕円形の脱毛斑ができて拡大していく症状のことですが、現在のところはっきりとした原因はわかっていません。以前はストレスが大きく関わっていると考えられていましたが、近年では自己免疫疾患が原因になっているという考え方が有力視されています。体を守るために存在している免疫システムが、本来の働きとは逆に毛根を攻撃してしまい、その結果毛が抜けてしまうのです。

円形脱毛症の予防&対処法

とりあえずできることはストレスをため込まないことです。円形脱毛症を防止するのはもちろん、ストレスは多くの疾患の原因にもなりますし、体の不調にもつながります。

ページトップへ

WEB予約

クーポン